ブログトップ

2018年 09月 03日 ( 1 )

快適な車と楽しい車

今回はタイプの違う2台の車のインプレッションを^.^
…と言う程の大げさなものではありませんが、
最近、全くタイプの違う2種類の車に乗り感じた事だけf(^^;

分かりやすいのが『安全装備』?いや、『快適装備』?

まずは最近ブームのコンパクトSUVを代表しる輸入車、
メルセデスベンツGLA220 4マチック。
これは1600CCターボ 4WD。トランスミッションは
7速オートマチック。
この車の快適装備、安全装備と言えば
・アクティブブレーキアシスト
・ディスタンスパイロットディストロニック
・ブラインドスポットアシスト
・レーンキーピングアシスト  です。

色々とややこしいネーミングですが、簡単に説明します!

まずは希望の走行速度を設定します。いわさゆる
オートドライブですね。
アクセルを踏まずとも設定速度で走り続けます。
その機能に加え、前を走行している車との車間距離も希望で
設定できる上、前を走行している車の速度に合わせて自車も
速度を自動調整し、設定した車間距離を保ちながらついて行きます(設定速度が上限です)。
例えば高速道路で110km/hに設定するとします。
そうすれば、前を走行する車が100km/hで走行すると設定した車間距離でこちらも100km/hで追従します。

もちろん前を走行している車が減速するとこちらも減速。
挙げ句の果てに渋滞で前の車が停車してしまっても、こちらの車も完全停車します。
完全停車してしまった場合は次に動き出す際にはちょこんとだけアクセルを踏んであげるとまた前に追従して速度を上げたり落としたり…

つまり自動アクセル&ブレーキです^.^
設定はこのレバーで ↓↓
c0353949_17495768.jpg
80km/hに設定するとこんな感じで表示されます 
          ↓↓↓
c0353949_17502637.jpg
一旦設定すると、ほぼほぼアクセル&ブレーキを踏まずに
走り続けます♪山陽道 三木小野インターから
大津サービスエリアまで、アクセルブレーキ離し率95%くらいでした(笑)
途中、高槻から京都東までは結構渋滞しましたが、ストップ&ゴーを自動で繰り返しました。

そして、ウインカーを出さずにレーンから逸脱しようものなら
ステアリングがブルブルッと振動し、警告してくれます。

ドアミラーには死角に他車が走行していると知らせてくれる機能もあります。

何と快適なのでしょう♪
さすがはメルセデス、走行安定性も優れ安心して乗れる車です。足回りも硬くなくまた柔らかくもなく、路面の突き上げもほとんどタイヤとサスペンションで吸収してくれ、車内は快適以外のナニモノでもありません!!

個人的な感想ですが、ベルファイアクラスのミニバンと同じくらいの総額で乗車定員は2~3名減りますが、この快適性が手に入るならこちらを選びたい^.^
たかだか1600CCでこれだけノンストレスな車は少ないと思います^.^

そしてもう1台はTOYOTA 86。
全国のネッツ店10社とTOM′Sで開発したチームネッツスーパーチャージャーです。
2000CCにスーパーチャージャーで過吸し、足回りには
これまた素晴らしいセッティングのTOM′S ADVOX。
オプションで19インチを履いているツワモノ。

この車には快適装備と言えるモノは、昔ながらのオートドライブのみ!
c0353949_17240460.jpg
100km/hにセットすると前を走る車が例え90km/hで走行していても、容赦なく100km/hで向かって行きます(笑)

慌ててブレーキ!!

もちろん自動ブレーキやレーンキーピングもなく、
ドライバーが常に周囲を気にして注意して運転します。

これが当たり前と言えば当たり前。

前述のメルセデスが注意しなくてもいいのではなく、
あくまでも事故を未然に防ぐ、事が基本なのです。
ドライバーのサポートをする安静装備が、快適性を生んでいると言う感覚なのでしょう。

それに引き換え86は…
完全に人頼みの車ですが、運転していて楽しい!
ステアリングを切るとレスポンスはいい、スーパーチャージャーのおかげでアクセルを開くと加速はいい。
19インチのおかげで路面からの情報もダイレクトにステアリングとシートを介して腰に伝わって来ます。

これがスポーツカーの醍醐味(^-^)/

個々の好き嫌いは別として、色んな車に乗ると色んな乗り味があり、自分の好みやカーライフに合わせて車を選んで頂けるよう私たちはより多くの情報をお客さまにお伝えし、
車選びの選択肢を1つでも多く持って頂けるようサポート
して行ければいいな、と思っています。

その為には、車種・パーツ・安全装備のレベル・近い将来の車の進化予測・知らないと損をしてしまう車の買い方や自動車保険に至るまで、カー雑誌やネット情報だけでは得られないプロならではの情報提供をしていかねば…
と、思いながら2つの車を乗り比べていた夏の出来事なのでした(笑)(笑)

by nh_honbu | 2018-09-03 09:00 | 本部日記
line

神戸市中央区栄町通7丁目1-3


by 本部スタッフ
line
Calendar
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30